This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調和
末端の質とか量はともあれ、中枢の構造をいじれるのは実に面白い。
それができるようになるためには、誰よりも多くの末端を知らなければですが。そして、してやったりとニヤリと笑えるのは、中枢を人にはできないような方法で弄ることのできた瞬間。
笑いにはいろいろありますが、個人的に、ニヤリとするのは好きですw

自分は自分が調和していない分、周囲の予定調和が好きです。
そして、調和するかわからないものを取り込む必要に迫られたとき、それ以外の部分は大体において調和していないと、取り入れ過程もしくは取り入れ後にうまくいく確率は著しく低くなる。だから、状況に応じて無理矢理にでも自分を調和させる技術を向上させよう。末梢的には音楽とか本とか。目指すは、何かあってもそれが人や行動に影響を及ぼさないような精神構造上のrobustnessの獲得。

星の王子様を読んだら少し元気が出た。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。