This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無条件
無条件に○○なもの、というのはやっぱりいいと思う。
見て、聴いて、感じて、だけでよくて、考えて、は潤うべき日常生活において最終手段でいい。尤も考えることによって、今までその対象ではなかった事象を"見て聴いて感じる"対象として扱うことができるようになるのだが。

昨日から読んでる本に、破滅願望は幼少期の禁止令に帰着できる部分がある、とか、派手なもの(精神症状)ほどカモフラージュされていて、本質は実はその呆気ない部分にある、とか書いてあった。読んで、たしかに、へー、とか思うけど、見て聴いて感じることに満足していれば、本当はそんなことどうでもいいと思いたいんだ。きっと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。