This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正義は馬鹿だ
自分のことを正常と思っている異常者ほど、扱いづらい者はいない。自分のやっていることが正しいと思っている、どうでもいいことをやっている者ほど、面倒くさい者はいない。(別に比較級+比較級を用いて和文英訳しなさい、という問題を作ったわけではない)

自分が正常であるとか、自分がやっていることは正しいとか、あいつは間違っているとか、異常だとか、そういう評価基準というのは、百害あって一利なしなのではないか。仲間同士で馬鹿言って大笑いしたいときには欠くことのできない語彙ではあるが、少なくとも真面目な面持ちで発する言葉ではない。「自分はメジャーである」とか「俺は正しい」とかいう形骸化した盾の陰に自己の脆弱な本質を隠して、それでぬくぬくしているのは、本人も生きにくいに違いない。そういう盾というのは、軽い一言によって打ち破られてしまうものだから。正義という広いスペクトルを持つ抽象言語に大して、反例をあげるのは非常に簡単なこと。かくして自己正当化というのは、時に自分を大きく傷つける刃物となる。そしてその痛みが怒りに変わって、それが正当化という化けの皮を剥がした他人に向けられたとき、その怒りは他人を傷つける。みんな傷つく。

要は他人に対する自尊心なんて持たない方が、大体において幸せなんだ、ということ。(勿論自分に対する自尊心は保たないと生きていけないが。自尊心の種類については自分のイメージがあるので後で書くかも)

馬鹿とか阿呆とかどんなに罵倒されても、本当に何とも感じない、その鈍感さと無気力さが、時に幸せを増大させる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きょうきみの記載の仕方がお見事だったので
是非君たちも頑張って!といわれたぉw

さっすが~w

僕も結構なんも感じないほうだよ~
そーだよねープライドがありすぎると大変なのだw
2007/04/16(月) 21:38:26 | URL | ぼこたちゃん #-[ 編集]
アレは、第一週の水曜くらいにもっていったサマリがあまりにもひどい出来で、それをやじーが駄目出ししてくれた結果できたものなのだけれどw
やじーはいい先生だから、是非がんばって!

幸福人生追求中~~♪
でも失敗中?
2007/04/16(月) 21:43:03 | URL | かめ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。