This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D
最近SKY(スカイ)という言葉を初めて知りました。
Super(sugoi) KYのことらしいです。なんか発音が爽やかですね。潔いのは好き。

そういえばゴールデンウィークと名のつく休みに突入しました。木金は学校行かねばですが。しかも世の中の一部では先週からGWらしく、天気予報とかで「GWの後半の天気は」とか言われるとちょっとむっとします。てかゴールデンというほど休むわけでもないし。ポリクリはないけどさ。

三月に受けた模試の成績が届きました。臨床問題より一般問題の方が正答率圧倒的に高いってどういうことだろう?とりあえず大学受験の時のようにいい成績をとることを目的にするのではなく、やりたい勉強をやりつつ、危なくない程度の位置にいられればいいや。…なんて調子こいてると後で後悔しそうですが。。

数論の本を読んでて、公理系Dというのが出てきて、何かと思ったら下に注で「DはDOUDEMOIIまたはDemigroupのD」とあった。DOUDEMOIIがつぼったのでブログのタイトルに採用。

最近はベートーベンの交響曲5ばかり聴いてる。ラフマニノフも、プロコフィエフも、メトネルも、以前のようにはきかなくなった。ベートーベンかテレマン・クレプスの古典か、カプースチンとかの現代か。最近の録音は継ぎ接ぎでしかも音質も均一に調整されているらしい。だからミスもないのだけれど、やっぱ熱さが足りないのだよ、と思う。そういうこと言うならホールにききにいけばいいのだけれど、ね。行こうかなぁ
カルロスクライバーのWiener Philのを聴いてから、シェルヘンのRTSI Orchestraのを聴くとなんじゃこのありえん音はとか思うけど、Scherchenが振ってると感動する。芸術はちょっとおかしいくらいの方がいい。模範的に素晴らしいものはそのうち飽きる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。