This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
売り
明日からは別人になる、とか、こうすれば絶対変わるさ、という期待感を持つことはよくあることだが、信頼区間95%で結果はNo。少なくともそのきっかけとなるべきものが、組み立てられたものではなく思いつきである以上、数ヶ月はそのモチベーションが続かなければ何かが変わることはないでしょう。その間に必要なのは、適度に程度の高い自己肯定感。

一日以内に自分の「うり」を書けと言われているのですが、何を売ればいいのかわからない今日この頃。医学知識とかの能力はとてもじゃないけど売れないし、人にアピールすべきものは何一つ思いつきません。とかいうと根暗な人みたいだけれど、相手が何を欲しがってるのかわからない状況で戦略を練れという方がちょっと無理。
すべきことは戦略ではなくて、では一体何なのか。料理洗濯は一人でできます、寝坊もほとんどしません、人の話を聴くのがうまいです? うまいですかそうですか。 やる気あります、のは誰だってそう。
できることは、いかにうまい文学的表現を生み出すか、くらい。とすると、これはゲームだ。マッチングゲーーーム!!!いぇーぁ!!

さてそんなことも言ってられないので、病院見学のお礼状を直筆で書くために本を買いに行きました。丸正の上の本屋には初めて行きましたが、広くて品揃えも意外に良くてびっくり。
そこで買った本がDQNだったのだけど、その話はまた後ほど。

上を向いて歩くことにしたら、いつも見ているはずの風景が違って見えた。新宿通りは意外におもしろい。今から変えるのではなく、今の瞬間の何かを変える。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。