This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年を振り返ってみる
明日実家に戻るので、今年を振り返ってみようと思います。

1-3月:OSCEやらCBTでばたばた。初めて雪山にスキーに行く。ブログ移転。KAPPA入部
4-7月:ポリクリ内科のちマイナー。慣れないうちに時間ばかり取られたイメージ。上海に上陸、お腹を壊す。
8月:実験は結局失敗。人生最後のwetの実験になったかも。
9-12月:ポリクリ外科系。足腰口が鍛えられたイメージ。

月でまとめると殺伐としてしまいましたが。
もっと実のあることは流動的で、区切れとかはつけられないかんじでいろいろありました。
実のあることとしては、病院で働くということがどういうことか、なんとなくイメージできたということ。あと、夏に読んだ心脳問題と科学哲学の本から、自分が今後どうやって社会の中で生きるかの選択肢が漠然と示され、それを明確化し、さらに何らかの方向に進むためにはもっと知識が(あとたぶん経験も)必要なことがわかったということ。しばらくは社会に何かを及ぼすことを主眼に置かない方が良さそうであること。それでも再来年は就職だから、逃げ道を探さなければいけないこと。

あと、今年は特に人間関係には恵まれた。そこからいろいろな気付きや発展、充実があった気がする点に、最大限感謝。

ちなみに悪かった点は、太ったこと。本が必要以上に増えたこと。ニコニコ動画のアカウントが24時間使えるようになってしまったこと。

そいでは皆様、良いお年を。


***メモ***
最近の課題は
数論的不確定性原理
言語
認識論
哲学思想史俯瞰
全く進まないQBとSTEP

最後のが一番怖い。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。