This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メモのメタ
メタについてメモした後にメモについて形而上的に語れとなり氏に書かれたので、一応トライ。
とはいってもたいしたことかけない、、

メモの形而上的存在には、ありとあらゆるメモ以上の機能を持つ事象が挙げられる、といってよいのか。
卑近な例では本というあり方はメモの形而上的存在方法だろうし、メモ帳というあり方もそうだし、blogはそのメモのメタ的要素が構造的にわかりやすい形で表出してるのか。

ちなみにメモのメモ、メタのメタについてのリクエストは受け付けかねますw
メモのメモは可能性的に量が膨大になりすぎるし、メタのメタは言語学勉強しないと語れませぬ。

ともかく教養が足りない、というのは大体の共通認識なのでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。