This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手帳
銀座伊東屋、新宿ハンズ、新宿世界堂と探しても探してもピンとくるものがない。
それで、どうしようかと悩んだ末、今までの手帳歴を振り返ってみることにした。手帳をつけ始めたのは2003年だが、その頃からの全ての手帳を見直してみてわかったことは、自分は手帳に基づいて行動しないということでした。よく考えると、二週間先くらいのことまで覚えておいて、それより先のことは適当に机の上のメモに書き散らして、適宜リマインドするというかんじ。それだと手帳をつけるのは面倒だし、続かなくなるわけで、やはりかなり忙しくて重要なアポイントが重なる数カ月(4,5,9,10月が主)の期間を除いて、多くの手帳の面は真っ白である。
来年の手帳はどうしましょ。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。