This is a game.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE POOR
秋葉原を奔走して試聴した結果、

スピーカー ONKYO D-112E (31k)
アンプ Marantz PM4001 (22k)
CDプレーヤー YAMAHA CDX-497 (29k)

に決定。ポイント使って合計75k
Nakamichiは捨てがたかったが、今後の利便性を考えると致し方ない。
少なくともスピーカーには不満があるけど、予算の限界とはこういうこと。

バイト代さようなら。
こんにちは、貧乏。
これからはCDも節制しないといけなそうです(涙)

今スピーカーの音慣らし中。
bassをmaxにしてtrebleを絞って、低音の多い音楽を100時間流すと味が出るとか出ないとか。とりあえず外出中に時間を稼ぐしかないすね、、
まだしばらくは使えないけど、できあがったときが楽しみす。

明日からついに6年になってしまう。最初の三日間はなにやら講義らしい。今年こそは、とか特別なことは結局意味ないので考えない考えない。とりあえず目の前にあることをやる。
スポンサーサイト
オーディオ
そういや模試を解きました。喪したいです…。ほんとうにありがとうございました。

部屋の蛍光灯を、電球色と昼光色半分ずつにして、寝る前には電球色だけにできるようにしました。これぞエロ部屋、やっぱリラックス度が違う。照明は大事という結論。

いよいよオーディオがいかれたので、新しいのを検索中です。某chとか教えて○○とかは○ななどを駆使して調べたところ、極めるとやばいことが判明、上は一式何百万では収まりません。。クラシックはまだたかが知れているらしく、ジャズでこだわり始めるとさらにやばいとか。とりあえず将来の収入と音楽鑑賞に使える時間がわからないので、拡張性は涙をのんで置いておき(だってケーブルだけで少なくとも10kとか、250kのアンプが性能にしてはreasonableってどんだけだよ)、一体型に近いもので絞ることにした。

Victor EX-A3/AK-1
BOSE Wave Music Systemにメタルのインシュレーター(と防音シート)
Nakamichi Sound Space1/5
Kenwood CD receiver R-K711, Speaker LS-K711

このどれかを試聴した結果で買おうと。見た感じBOSEかNakamichiに期待ですわ。
しかし貯金が、、、
お金が余ったら車もいいけど防音のホームシアターで大音量でききたいものです、遠い将来の夢。
別れ
新聞部の追いコンでした。
自分のかなり深いところまでお世話になって、人生観を変えるきっかけとなった先輩が近くにいなくなってしまうのは、想像以上に泣けるものです。
これを原動力にして、手元のことを充実させなくてはと思います。前向きに生きなきゃね。

今晩は電球色の蛍光灯のもとで、Keith JarretのThe Koln Concertでも聞きながら寝ます。
明日からまた日常でがんばろう、と言いきかせて。
Giovanni Allevi
明るくてこもらないような曲を聴くようにしようと思って、クラシック以外のCDを漁ってみた。結果、森川七月の"&Jazz"を半分ジャケ買い。ふふw あとGiovanni Alleviの"JOY"を試聴で感動して買った。両方ピアノベースであることは、限られた時間の中で合うものを選ぶという都合上、ある程度は仕方ない。
けど結局クラシックも追加。ピーター・ゼルキンのゴールドベルク変奏曲は、やっと自我の確立されそうな危うい出発というイメージで。グールドを聴いてからにしろという話だけど、ま、そういう出来上がったのは後でききますわ。あと、またテンション元に戻ってしまうなぁと思いながら、ラフマニノフとプロコフィエフのチェロコンも。

MLに流れた添付ファイル名が
履歴書フォー?^%C%H.doc
てなってたww
Yahooはブリケもメールも文字化けしすぎ。
売り
明日からは別人になる、とか、こうすれば絶対変わるさ、という期待感を持つことはよくあることだが、信頼区間95%で結果はNo。少なくともそのきっかけとなるべきものが、組み立てられたものではなく思いつきである以上、数ヶ月はそのモチベーションが続かなければ何かが変わることはないでしょう。その間に必要なのは、適度に程度の高い自己肯定感。

一日以内に自分の「うり」を書けと言われているのですが、何を売ればいいのかわからない今日この頃。医学知識とかの能力はとてもじゃないけど売れないし、人にアピールすべきものは何一つ思いつきません。とかいうと根暗な人みたいだけれど、相手が何を欲しがってるのかわからない状況で戦略を練れという方がちょっと無理。
すべきことは戦略ではなくて、では一体何なのか。料理洗濯は一人でできます、寝坊もほとんどしません、人の話を聴くのがうまいです? うまいですかそうですか。 やる気あります、のは誰だってそう。
できることは、いかにうまい文学的表現を生み出すか、くらい。とすると、これはゲームだ。マッチングゲーーーム!!!いぇーぁ!!

さてそんなことも言ってられないので、病院見学のお礼状を直筆で書くために本を買いに行きました。丸正の上の本屋には初めて行きましたが、広くて品揃えも意外に良くてびっくり。
そこで買った本がDQNだったのだけど、その話はまた後ほど。

上を向いて歩くことにしたら、いつも見ているはずの風景が違って見えた。新宿通りは意外におもしろい。今から変えるのではなく、今の瞬間の何かを変える。
neet
暇をみつけては懐かしいものを拾い歩き。ニートですね
アリス探偵局
ジーンダイバー
飛べ!イサミ
あたりはyoutubeかニコ動でみつかりますた。知ってる人いるかなぁ

あと最近のネタでは、おーいぇの謎が半年越しに解けた。


友人のmixi日記でgarnet crowを知る。
中村由利はもう少しだけ太ったほうがかわいいと思う。ちょっとヒステリックに見えてしまうでよ。

5年間使ったPorterの鞄に別れを告げ、新たな鞄を入手する。

明日は天気悪いそうなので、午前中は出掛けて、午後は模試でもやってみようかなぁ。

まるで今までと違う世界に住むかのように悩まない日々
そうした中で、来年度からアメリカの病院で働くことが決まった先輩からMLが流れる。
意識的に狭めていた世界が、再び急速に広がりつつある。

イカの哲学 は、意外に奥が深かった。
文章を書く
外に出ていろいろポジティブにやっているときに、いい文章は書けない。という法則を確認。
昨日まで2週間前に取材した記事放置してました。そんでさっき書き終えた。取材記事はもうこれで最後にするつもりで書いたから、かなり気合を入れた。内容も精神科に関わることだし、満足のいくものは出来上がったが、やばい、、結構精神的に来るよこれ。命削ってる感じw
音楽もショパンのピアコンなんかは絶対だめで、プロコフィエフのピアコン・シンフォニーをひたすら流して三、四時間。胸が締め付けられて、胃がむかむかするような寂しさの中で書くと、これまた満足したのができるんですねw

今はドヴォルザークのシンフォニー8で辛うじて癒し中。
明日は病院見学~、ポジティブにいくぞーー
試合とその後
昨日まで3日間東日本医歯薬の試合。卓球とか半年ぶりくらいでしたが、団体では若干勝利に絡めたのでよかったです。フルセットデュースとかいい思い出になった、のかな、、
相手は何であれとりあえずいくつか勝ったし、次は公式試合出るかほんとわからないのでダブルスは写真もとってもらったし、まぁ心残りはないです。最後に、卓球に心から100%の興味は持てなかった自分乙ということでしょうか。だからこそ、自分をいろいろ試す場としてはいい環境でした。
試合後飲み会へ、途中で抜けて違う飲み会へ。徹夜は免れましたが、床で寝てもらった人々には寒い思いをさせたようで。。すいません。でも楽しかった。元ナースが作って銀行マンがよそった雑炊は複雑な味がしました。課題としてはゲーデルの不完全性定理の解釈くらいでしょうか。

そして外は雨、雨~
明日は病院見学~(-o-;) めんdrftgyふじこlp…
ない。
KAPPA講習会でした。
イントラとしては慣れてきて、若干荒っぽいところもありましたが、、みなさんのお陰で一応治まりはついたかんじでしたかね。その他の部分では、いろんなところで自分の卑小さが、これでもかと心に刺さる講習会でしたほんとうに。あまりの社会性を被った自分の重さに、珍しく涙が出そうでしたw
体験のなさと、周りは固めているのに肝心な部分をぽっかり穴があいたように考えられていないある種の卑怯さと、それにより他人を順当に傷つけるかもしれないという状況と。

まぁネガティブなことは置いておいて、それなりに前向きに生きるつもりですよー。図らず幸せを分けてもらったし。前向きに。最初は足周りがついていかなくて頭から突っ込むかもだが。

あ、そういえば23歳になってた。
さて
テスト終了。発表がまだのものが4つくらいありますが、国試までペーパーはないはず。
いろいろあったけど、大学の試験ももうやることはないんだぁ。

終わったのも束の間、KAPPAの練習が連日あり、その合間に病院見学やら、(今更)卓球の試合やら入ってるという。ていうか卓球の試合はほんとにエントリーしてよかったのか、いや、よk(ry


ひきこもらない、嫌なことは見ない、考えない、ひとりでじっと悩まない、てきとうに生きる、しわ寄せがこないように時間を守って生活する、あたりを目指してゆきます。
自分言ってしまうとやらないことが多いので、ここには書かない方がよかったのかな。まいいや。てきとうに。
かっちり積み上げるというよりは、平面を滑るように這う。
イカ
一応最後の筆記試験なのだからそれなりにやろうと思いつつ時間は流れ、今日の夕方。
昨日うちでポリクリ班の飲み会をしたのだけれど、彼の暴れっぷりったらww いつも止める人が先に帰ってしまったこともあり。 皿が割れ、うちが壊れるかと思いましたw 結局無事でしたが。 

今日は イカの哲学 という本を読み始めた。題名に惹かれて買っただけ。内容は平和論だけど、平易なので苦にならない。

昨日部屋でたこ焼きをしたため換気のため一晩窓全開にした結果、春の気怠い空気が漂う自室からお送りしました。。てかこの空気は勉強の意欲を削ぐ。ずっとこんな気候だったら身を委ねればいいんだけどねぇ。
テスト
まずは他愛もないことを書いてみるテスト。
真摯な分析は避け、面白いと思われることを書く。

昨日は取材で南古谷へ。中学生のときピアノをその近くに習いにいっていたので、懐かしい川越線の雰囲気。いかにも埼玉!という道を歩いて取材場所へ。自己紹介を忘れるという致命的な粗相を犯しつつも、なんとか終了。あとは記事かかなきゃいかん。信念をもって歩んでいる人の言うことは説得力ありました。

今日は起きてからずっと本読んだ。岡本太郎はすごい。こどもの城にあるオブジェは子供心に強烈に印象に残っているのだけれど、あれを作ったのは岡本太郎らしい。これからもっと著作を読んでみようと。あとは久坂部羊。あれは医療に関心の少しでもある人はタイトルに惑わされずに読んでみるといいと思う。見方が変わる。
その後KAPPAのDC練。
その後新宿へ買い物へ。

感染症?なにそれ食べれるの?
…明日からはやりますよーだ。


、、と、こんなかんじの薄っぺらい日記になるのかー、と書いてみて感心。
これならブログ必要ない気も、、
Enough written.
ブログには面白いこと、いわゆる前向きなことしか書かない、という人がいるらしい。
俺もそうしようかなぁ。

というのも今日なり氏と話していて、自分は自分が思っているよりは結構適当なことをやりたいと思っているらしく(適当さについてはあまり考えたことがなかった)、でもそこにはある種の厳密性がないと崩壊してしまう部分がある。宗教を始めて教祖にでもなれば話はちょっと違うが。
日単位の投稿で厳密性を保持することは難しくて、思いついたことを適当に書いているのでは、それこそ適当なことを適当にやることになって、そうしたらそれは本望ではない。僕が文章に求めるものは、ブログの範疇を逸脱しているというか。自分の考えをまとめるとか、世界観を作るとか、そういうことをブログにおいて達成しようと思うのは正にお門違いというか。
そういうことを言い出すと、自分がなぜブログなんて始めたのか、まで遡って考えたくなるが、とりあえず今は置いておいて。

面白いことないかなぁ。そのうち「○き☆○た」ブログになってたら痛すぎるなww
朝だ~
昨日はたくさん寝て、部屋の模様替えを少し。
CDを並び替えて遊んでみた。年代順になってちょっと満足。
もちっと基本的な知識が欲しいなぁ。

マッチングについては今考えて結論が出るものではないと結論づけ、少しでも考えないようにすることにした。うまくいくかな、、、 とりあえず適当に周りに流されて行動してみる方針を積極的にとろうと。

試験長いよ~
瘢痕、ケロイド、潰瘍、熱傷、褥瘡、皮弁、そんなんばっか。んー眠い。
受身
多分最後となるであろう(なってくれ)定期試験もやっと半分終了、中休み
だいぶ集中力削られてきた感あり。

勉強中やはり考えることは、マッチングについて。
なんでこんなに悩ましいのだろう、と。

いろいろ考えた結果、自分が研修内容に対して受身でいるから、というひとつのあたりまえな結論に達する。
積極的に受身でいたいから受身でいるわけではなく、受身でしかありえない状況。だからたちが悪い。だれかなんとかしてくれーー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。